エプソムソルトは追い焚きで効果は変わるのか?実際に試した結果がこちら!

ヘルスケア

ソルトだけど塩じゃない!塩分抜きのミネラル浴で話題の「エプソムソルト」。塩分を含まないので、湯沸かし器の追い焚き機能を使っても問題ないところがいいですね。

では、追い焚きの前後で効果が変わるのかというと、「変わります!」

私はエプソムソルトを愛用している1人で、エプソムソルト入浴での効果を感じやすい体質ですが、湯船の温度によって効果の感じ方が変わることを実感しています。

つまり、湯船が冷めると効果の感じ方は弱くなりますが、40℃くらいに温め直すとより効果を感じやすくなりますよ。という主張です。

表現を変えれば、エプソムソルト自体の効果は変わらないとも言えるかと思います。追い焚き、つまり湯船の温度を変化(温かく)させることによる効果に注目して個人の感想をご紹介します♪

今すぐエプソムソルトの通販を確認したい方はこちらからどうぞ。
私が愛用中のアースコンシャスの国産エプソムソルトです。

↓ ↓ ↓

国産エプソムソルトはこちら

エプソムソルトは追い焚きで効果は変わる?

私はエプソムソルトの効果は追い焚きで変わると体感しています。

ここではエプソムソルトの効果を、「汗が出る」や「ぽかぽかする」身体の変化をどのように感じるかという視点で紹介しています。

ちなみに私はエプソムソルトで効果を感じやすい体質です。なのでレビューサンプルとしてはいいかなと勝手に思っています。

ポイントは温度で、私の場合40℃に設定された湯船で最も効果を感じ、38℃以下の湯船で入浴していると効果を弱く感じました。

つまり、追い焚きによって温度を40℃以上にまた上げるとより効果も感じやすくなったという具合です。

逆に、エプソムソルト入浴で効果が出すぎて疲れるという方は、ぬるま湯で調整するという方法もとれるということですね。

また、湯が熱ければ汗は出るでしょ!という意見もごもっともですが、それでもエプソムソルトを入れて入浴したときの汗の出方は一味違うな~というのが私の感想です(*^^*)

湯が冷めると効果が弱くなり、追い焚きによって温度を上げればまた効果を感じやすくなる。という形で、私はエプソムソルト入浴の追い焚き効果を実感できましたよ~という一体験談でした♪

エプソムソルトは追い焚きで追加が必要?

普通の追い焚きならお風呂を温め直すだけなので、濃度も変わることもなくエプソムソルトの追加も必要はありません。

ただし、お湯を外から追加したり入れ替えたりなど、濃度が変わるような温め方をするのであれば、当然ですが改めてエプソムソルトを追加するなどして濃度を調整したほうが、より理想的な入浴ができるかと思います。

エプソムソルトの使用法は、200ℓのお湯に対して100gを入れます。お湯を追加などした場合は、その分エプソムソルトも追加した方が良いかと思います。

私が愛用するアースコンシャスのエプソムソルトでは、1杯20ccの計量スプーンが付いていますので調整はしやすいです。

エプソムソルトの効果的な使い方

先にもお伝えしましたが、お風呂の量に対するエプソムソルトの量、温度がポイントとなります。

アースコンシャスのエプソムソルトの場合、入浴方法はこんな感じです。

  • 浴槽150~200ℓに対して100gを入れます
    →付属の計量スプーン(20cc)4~6杯が目安です。
  • お湯は39~41℃が適温

私の場合、このように入浴すると10分程度で額や顔から汗が出てきます。

例えば、お湯を40℃に設定してエプソムソルトの量を減らしてみると、なんとなく効果の感じ方も弱い気がします。

一方エプソムソルトの量は100g程度で、温度が38℃くらいのぬるま湯で入浴すると、これもまた効果を弱く感じました。

つまり、実際にエプソムソルト入浴をしてみて、上記の使い方が最も効果を感じられると体感しています。もちろん私の場合ですから、参考程度にしていただけたらと思います。

エプソムソルトの入浴時間はどのくらいがいいの?

結論として長時間の長風呂でも問題はありません。

これは公式サイトでも記載されている情報ですが、私はいつも20分程度の入浴を目安にしています。

というのは、10分程度では効果を感じにくく、20分入浴していると汗をたくさんかき、疲れてくるからという理由です。

エプソムソルト入浴をするときは結構のどが渇くので、のぼせや脱水症状に気をつけて入浴前後にしっかりと水分補給をしています。

疲れるのかという視点で感想をまとめてみましたので、興味のある方はこちらもどうぞ

エプソムソルトを実際に使用してみた感想

まず私が実際に使用した結果、体感できた効果は次のようなもの

GOOD!
  • たくさん汗が出る
  • 入浴後、身体が芯から温まりぽかぽかが持続する
  • 入浴によって疲れを感じる日もある
  • 入浴後気持ちよく眠れる

このように、私はかなり理想的な効果を実感できる体質のようです。だからこそ感動もあり、多くの方に魅力を伝えたいと思うわけですね。

とはいえ、あまり理想的な話ばかりでは逆に不安もあると思いますので、家族や友人にも試してもらい率直な感想を教えてもらいました。(結構辛口レビューもありました)

20代男性の例

私の友人のケースです。

友人にも試してもらい感想を聞いてみたのですが、残念ながら効果を感じることはできなかったとのこと。

私自身が効果を感じやすい体質だったので、効果なしという返答は驚きだったのですが、話をよく聞いているとエプソムソルトの量が少なかったかもしれないということになりました。

実際に使用すると分かるのですが、エプソムソルトを100gくらい入れるのって、一般的な入浴剤に比べるとかなり多く入れる感じがするんです。

私の体感的には、ドラッグストアなどで手に入る入浴剤を3回分を入れる感じかなと思います。つまり、ちょっともったいないなと思って、少ない量で入浴してしまうと効果を感じにくくなってしまいます。

私の友人のケースはなんとなくこのパターンかなと分析しています。

30代女性の例

こちらも私の友人のケースです。次のような身体の変化を教えてくれました。

GOOD!
  • とにかくぽかぽかした
  • 若干動悸を感じるくらい血流が良くなる感があった
  • 2~3回続けたら身体が慣れたのか、最初ほどの変化はなくなった
  • 総合して好評。気持ちよかった。

私よりも身体に変化を感じられたようで驚きました。動悸を感じるというのは他の口コミを調べていてもたまに見かける報告でした。

変化を感じやすい人の例ではありますが、心配な方は半身浴で試してみたりエプソムソルトの量を減らしてみるなど加減をして入ると良いかと思います。

知り合いの中でもここまで変化を感じた人はこの方だけでしたので、このようなパターンもあるということで参考にしていただけたらと思います。

また面白かった指摘が、初回利用時と数回目では身体の感じ方にも変化があったということ。本人は身体が慣れたんだと思うと話していましたが、そういうこともあるみたいです。

エプソムソルトってミネラルなので、その時の身体のミネラルバランスによっても感じ方が変わるのかもしれませんね。

50代女性の例

使い方や入浴時間を伝え、指示通りに湯船をセッティングしてもらい試してもらいました。
1番あるある系な感想かと思います。

CHECK!
  • 入浴後、身体が芯から温まりぽかぽかが持続する
  • お湯がなめらかな感じがして気持ちいい
  • 汗はかかない
  • 特に疲れるということもない

私よりは効果を感じなかったみたいです…

ですが、湯上り後のぽかぽか感は体感してもらえて、湯冷めしにくい感じはエプソムソルト入浴をしたときだけ特別に違うとのことで、この点には喜んでもらえていました。

リピートしたいと言ってもらえたので高評価ということで良いかと思います。

60代男性の例

最後に父に試してもらったのですが…

「よく分からん!」って。。。

実は、父は早風呂主義というか10分未満で上がってしまったんですね。その後私も入り、温度は適温だったことは確認しているので、やはり入浴時間が短すぎると効果も感じられないのではと思います。

まぁ、これも1つの結果として紹介しておきます。(本当は同じ条件で試してほしかった…)

感想のまとめ

知り合いにも声をかけて試してもらったのですが、概ね高評価という結果です。

しかしどうしても効果の現れ方に個人差はありますね。

私は効果を感じやすい方だったので、エプソムソルトって本当に面白いなって思いますが、やはり全員が全員満足するというのも難しいみたいですね。

それでも、まだ試したことない方にはぜひ体験してみてほしいものです!購入に迷われている方の参考になれば幸いです。

エプソムソルトはどこで買える?

私が愛用しているのはアースコンシャスのエプソムソルトです。通販限定ですが手頃な価格で手に入るのでオススメです。

またアースコンシャスのエプソムソルトは、原料も製造も100%国産です。
さらに、厚生労働省の指定検査機関などによる品質チェックを経て商品化されています。

着色料・合成香料・防腐剤無添加ということで、肌に刺激もないのでデリケートな肌の方や赤ちゃんにも使えます。

公式サイトで購入すれば、実際に使ってみて肌に合わない、効果が感じられないなどあれば、30日間の全額返金保証もありますので、安心して試すこともできるかと思います。

アースコンシャスのエプソムソルトはこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

国産エプソムソルトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました